1. ホーム
  2. 【非会員の方の対応について】当商工会議所における一時支援金
【非会員の方の対応について】当商工会議所における一時支援金

「事前確認通知番号」取得手続きの流れ【※完全予約制】

    ※和歌山市内の商工業者に限り対応します。
    ※和歌山市外の方、農業者・漁業者は当所では取り扱いません。
【留意事項】
    ※「事前確認通知番号」の取得をもって、一時支援金の給付をお約束するものではありません。
     給付可否の判断は一時支援金審査事務局が行います。
    ※事前確認通知番号を取得するのに非会員の場合は最低1週間程度かかりますことをご了承ください。
    お急ぎの場合には、顧問税理士や金融機関などが事前確認機関になっている場合もありますので、ご検討ください。事前確認機関は、一時支援金事務局HPにて公表されております。

    ・非会員の「事前確認」の受付を4月1日より非会員専用予約電話にて開始いたしました。
    ・非会員予約受付時間:平日 10:00~17:00(但し、12:00~13:00を除く)
     (※4月1日の電話での非会員予約受付は10時からですが、対面にて実施する「事前確認」は13時からの対応となります)
    非会員専用予約電話番号は、【 080-8762-9474 】です。おかけ間違えのないようご注意ください。
     非会員は上記の「非会員専用予約電話番号」にお電話いただき、事前予約をお願いします。
     予約の受付は担当者と直接やり取りをし完了していただく必要があります。
     電話が話し中等で繋がらない場合は、改めておかけ直しください。
     ※上記以外(当商工会議所代表電話)での非会員の予約受付は一切行いません。
    ・1回の予約で1社の事前確認をいたします。複数社をまとめての確認は致しかねます。
     対応人員が圧倒的に少なく、1日あたりの予約上限を設けております。
    ・4月1日~4月9日まで、1日につき3件まで対応させていただきます。
    ・4月12日~5月25日まで、1日につき4件まで対応させていただきます。
     予めご了承ください。
    ・非会員の「事前確認」の受付期間は「4月1日から5月25日まで」とさせていただきますので、ご注意ください。
     当商工会議所では5月26日から非会員の対応はできません。
    ・持続化補助金や事業再構築補助金の公募が開始された場合には、一時的に本事前確認を中断させていただくことがあります。
    ・書類の不備等により、予約いただいた時間帯で事前確認が完了しない場合は、あらためて予約を取り直していただくこととなります。
    ・当商工会議所は下記に記載する「事前確認の際に必要な書類」について確認を行いますが
     書類の準備方法、内容等についてはコールセンターで確認してください。
     【コールセンター】TEL:0120‐211-240 TEL:03-6629-0479

非会員の事前確認の流れ

    ②一時支援金のホームページの案内に従い、「申請ID」を取得してください。
    ③「申請ID」を取得した後、当所の非会員専用予約電話に「事前確認」の予約を行ってください。
    <「申請ID」を取得されていない方、予約をされていない方は当所で手続きはできません>
    ④事前確認の際に下記の必要書類をお持ちください。
    <書類が揃っていない場合は受付できません。
     また、書類が揃えられない場合は事前確認通知番号の発行はできません。ご了承ください。
     ●申請ID
     ●代表者又は個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」
      ※代表取締役から事前確認を受けることを委任された者である場合には、
       委任状に記載された受任者氏名と本人確認書類に記載の氏名の一致を確認させて頂きます。
     ●本人確認書類 ※1
     ●履歴事項全部証明書(中小法人のみ)※2
     ●収受日付印の付いた、2019年1月を期間内に含むもの以降、全ての確定申告書の控え※3,4
     ●2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)
     ●2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳
      ※1 次の書類等のいずれか。運転免許証(両面)、マイナンバーカード(オモテ面)、
        写真付きの住民基本台帳カード(オモテ面)、在留カード、特別永住者証明書、
        外国人登録証明書、住民票の写し及びパスポート
      ※2 代表取締役から事前確認を受けることを委任された者である場合には、
        委任状に記載された受任者氏名と本人確認書類に記載の氏名の一致を確認させて頂きます。
      ※3 e-Taxの場合は、確定申告書の控えに受付日時が印字されているか、
        別途、受信通知メールがあること
      ※4 個人事業者等の場合は、確定申告義務がない場合その他相当の事由がある場合は、
        住民税の申告書の控え、中小法人等の場合は、合理的な理由で提出できない場合は、
        税理士の署名がある事業収入を証明する書類で代替可能
    ⑤ 事前確認が終了し、事前確認通知番号を発行できましたら、申請者様へ電話連絡いたします。
    ⑥ 電話連絡後、一時支援金HPから申請手続きを、ご自分で行うこととなります。

    ※WEB申請が苦手な方は、コールセンターやサポートセンターをご利用ください。
【コールセンター、サポートセンター電話予約】TEL:0120‐211-240 / 03-6629-0479

このページの先頭へ