商工会議所電子認証事業についての説明です。
 
中小企業
支援事業
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
急速に普及が進み、2005年には110兆円を超える規模にまで拡大が予想されるBtoB(企業‐企業間)及びBtoG(企業‐官公庁・自治体間)といったeコマース市場。
しかし、eコマースには盗み見、改ざん、なりすまし等、様々なリスクが存在しています。これらのリスクを防ぐのが、「認証局」の発行する「電子証明書」なのです。
また、政府の「e-Japan戦略」において進められている「電子入札」等に対応するため、「日本商工会議所」を認証局とした「電子証明書」を取得するための、サポートを行います。お問い合わせは、最寄の商工会議所までお願いいたします。
 
日本商工会議所ビジネス認証サービス ホームページ
http://ca.jcci.or.jp/
 
戻 る